さらっと見れる映画と本のブログ

「読む」より「見る」に特化した映画と本のブログです。お気軽に見てみてください

「中田敦彦のYouTube大学」で配信された「英語」の授業の参考文献(3冊)

☆この記事を読むと、「中田敦彦のYouTube大学」で配信された「英語」の授業の参考文献(3冊)がわかります。 ☆「中田敦彦のYouTube大学」→『中田敦彦のYouTube大学 - NAKATA UNIVERSITY - YouTube』 ☆「中田敦彦」さん→『中田敦彦 - Wikipedia』 海外移住した…

「中田敦彦のYouTube大学」で配信された『【お金の授業総まとめ】計16冊のお金の本を読み込んだ中田の結論は?』(2020年6月23日配信)で紹介された本16冊を紹介します。

☆この記事を読むと、「中田敦彦のYouTube大学」で配信された『【お金の授業総まとめ】計16冊のお金の本を読み込んだ中田の結論は?』(2020年6月23日配信)で紹介された本、16冊がわかります。 ☆中田敦彦さん→『中田敦彦 - Wikipedia』 ☆「中田敦彦のYouTube大…

2020年第162回『芥川賞・直木賞』受賞作品(2作品)・他候補作品(8作品)

☆この記事を読むと、2020年第162回『芥川賞・直木賞』の受賞作品(2作品)・他候補作(8作品)がわかります。 ☆『芥川賞』とは…「芥川龍之介賞 - Wikipedia」 ☆『直木賞』とは…「直木三十五賞 - Wikipedia」 クリックして目次を表示する。 ▼目次 ★芥川賞受賞作(1…

2021年第164回『芥川賞・直木賞』受賞作品(2作品)・他候補作品(9作品)

☆この記事を読むと、2021年第164回『芥川賞・直木賞』の受賞作品(2作品)・他候補作(9作品)がわかります。 ☆『芥川賞』とは…「芥川龍之介賞 - Wikipedia」 ☆『直木賞』とは…「直木三十五賞 - Wikipedia」 クリックして目次を表示する。 ▼目次 ★芥川賞受賞作(1…

2020年第163回『芥川賞・直木賞』受賞作品(3作品)・他候補作品(7作品)

☆この記事を読むと、2020年第163回『芥川賞・直木賞』の受賞作品(3作品)・他候補作(7作品)がわかります。 ☆『芥川賞』とは…「芥川龍之介賞 - Wikipedia」 ☆『直木賞』とは…「直木三十五賞 - Wikipedia」 クリックして目次を表示する。 ▼目次 ★芥川賞受賞作(2…

2021年、第165回『芥川賞・直木賞』受賞作品(4作品)・他候補作品(6作品)

☆この記事を読むと、2021年上半期、第165回『芥川賞・直木賞』の受賞作品(4作品)・候補作(6作品)がわかります。 ☆『芥川賞』とは…「芥川龍之介賞 - Wikipedia」 ☆『直木賞』とは…「直木三十五賞 - Wikipedia」 クリックして目次を表示する。 ▼目次 ★芥川賞受…

(後編)弟・成田修造さんが兄・成田悠輔さんからもらった読書リスト(後編・18冊)

☆この記事を読むと、成田修造さんが兄・成田悠輔さんからもらった読書リスト(後編・18冊)がわかります。 ☆読書リスト(前編・18冊)、読書リスト(後編・18冊)、全部で36冊。 ☆弟「成田修造」さんとは…→「成田修造 - 検索 (bing.com)」 ☆兄「成田悠輔」さんとは…

(前編)弟・成田修造さんが兄・成田悠輔さんからもらった読書リスト(前編・18冊)

☆この記事を読むと、成田修造さんが兄・成田悠輔さんからもらった読書リスト(前編・18冊)がわかります。 ☆読書リスト(前編・18冊)、読書リスト(後編・18冊)、全部で36冊。 ☆弟「成田修造」さんとは…→「成田修造 - 検索 (bing.com)」 ☆兄「成田悠輔」さんとは…

ロシアの政治家『ウラジーミル・プーチン』さん関連の本(17冊)

☆この記事を読むと、ロシアの政治家『ウラジーミル・プーチン』さん関連の本(17冊)がわかります。 ☆「ウラジーミル・プーチン」さんとは…→「ウラジーミル・プーチン - Wikipedia」 クリックして目次を表示する。 ▼目次 ①『プーチンのロシア―21世紀を左右する…

東ヨーロッパの一つ『ウクライナ』に関連する本(10冊)

☆この記事を読むと、東ヨーロッパの一つ『ウクライナ』に関連する本(10冊)がわかります。 ☆ウクライナとは…→「ウクライナ - Wikipedia」 クリックして目次を表示する。 ▼目次 ①『物語 ウクライナの歴史 ヨーロッパ最後の大国』黒川祐次(2002年) ②『ウクライ…

世界で最も広く大きな国『ロシア』に関連する本(13冊)

☆この記事を読むと、ユーラシア大陸北部にある世界で最も広く大きな国『ロシア』に関連する本がわかります。 ☆『ロシア』とは…→「ロシア - Wikipedia」 クリックして目次を表示する。 ▼目次 ①『現代ロシアの軍事戦略』小泉悠(2021年) ②『ハイブリッド戦争 ロ…

2021年、第166回『芥川賞・直木賞』受賞作品(3作品)・他候補作品(7作品)

☆この記事を読むと、2021年下半期、第166回芥川賞・直木賞の受賞作品(3作品)・他候補作(7作品)がわかります。 ☆『芥川賞』とは…「芥川龍之介賞 - Wikipedia」 ☆『直木賞』とは…「直木三十五賞 - Wikipedia」 クリックして目次を表示する。 ▼目次 ★芥川賞受賞…

『日本の航空会社(7社)』の本(12冊)

☆この記事を読むと、『日本の航空会社』の本(12冊)がわかります。 ☆JAL、ANA、Peach Aviation、スカイマーク、スターフライヤー、日本トランスオーシャン航空、天草エアラインの本を紹介します。 クリックして目次を表示する。 ▼目次 ●JAL(3冊) ①『JALの現場…

大手航空会社『JAL(日本航空)』と『ANA(全日本空輸)』の本(各8冊)

☆この記事を読むと、大手航空会社2社、『JAL(日本航空)』と『ANA(全日本空輸)』の本、各8冊がわかります。 ☆『JAL(日本航空)』→「日本航空 - Wikipedia」 ☆『ANA(全日本空輸)』→「全日本空輸 - Wikipedia」 ☆『JAL』→「Japan Airlines」 ☆『ANA』→「All Nipp…

『日本の自動車メーカー(8社)』の本(24選)

☆この記事を読むと、『日本の自動車メーカー(8社)』の本、24冊がわかります。 ☆トヨタ、ホンダ、日産、スズキ、マツダ、スバル、三菱、ダイハツの本を紹介します。 クリックして目次を表示する。 ▼目次 ●トヨタ(5冊) ①『トヨタの未来 生きるか死ぬか』(2020…

『コーヒー、カフェ』チェーン店の本(8選)

☆この記事を読むと、『コーヒー、カフェ』チェーン店の本、8冊がわかります。 ☆スターバックス、コメダ珈琲、ドトール、タリーズ、星乃珈琲の本をまとめてみました。 ※スターバックス関連の書籍が一番多く、Amazon評価☆4.5(2022年2月時点)以上に絞りました。…

映画『ヒックとドラゴン』シリーズ、観る順番(全3作)

☆この記事を読むと、映画『ヒックとドラゴン』(全3作)がわかります。 ☆舞台は、バーク島。バーク島では「バイキング」という種族がドラゴンと争いを続けています。主人公ヒックは、ある日ドラゴンを捕らえます。ヒックとドラゴンは仲良くなり、共に困難を乗…

児童文学『ヒックとドラゴン』(小説全13冊、他3冊)

☆この記事を読むと、児童文学『ヒックとドラゴン』(小峰書店)の小説全13冊(完全版)、外伝1冊、大図鑑1冊、ヒーロー手帳がわかります。 ☆舞台は、バーク島。バーク島では「バイキング」という種族がドラゴンと争いを続けています。主人公ヒックは、ある日ドラ…

小説『指輪物語』(文庫版全10冊)

☆この記事を読むと、ファンタジー冒険小説『指輪物語』(文庫版全10冊)がわかります。 ☆著者は、J・R・R・トールキンさん(詳細→「J・R・R・トールキン - Wikipedia」) ☆指輪物語の映画版は『ロード・オブ・ザ・リング』です。(ロード・オブ・ザ・リング (映画…

映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ、観る順番(全3作)

☆この記事を読むと、ファンタジー冒険映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの観る順番(全3作)がわかります。 ☆原作者は、「J・R・R・トールキン」さん(詳しくは→「J・R・R・トールキン - Wikipedia」) ☆原作は、「指輪物語」(新版 指輪物語〈1〉旅の仲…

小説『ホビットの冒険』(文庫版全2冊)

☆この記事を読むと、小説『ホビットの冒険』(文庫版全2冊)がわかります。 ☆著者は、J・R・R・トールキンさん(詳細→「J・R・R・トールキン - Wikipedia」) ☆イギリスのファンタジー小説 ☆『ホビットの冒険』の次に『指輪物語』を読むことをおすすめします。 ☆…

映画『ホビット』シリーズ、観る順番(全3作)

☆この記事を読むと、映画『ホビット』シリーズの観る順番(全3作)がわかります。 ☆原作者は、J・R・R・トールキンさん(詳細→「J・R・R・トールキン - Wikipedia」) ☆原作は、イギリスのファンタジー小説『ホビットの冒険』(ホビットの冒険 上 (岩波少年文庫))…

藤子・F・不二雄さん作品『少年SF短編』(全3冊)

☆この記事を読むと、藤子・F・不二雄さん作品『少年SF短編』(全3巻)がわかります。 ☆藤子・F・不二雄の詳細→「藤子・F・不二雄 - Wikipedia」 ☆「SF」→「スコシ・フシギ」 ☆『少年SF短編』は、多数の雑誌に読み切りが掲載された作品です。 ☆『藤子・F・不二…

藤子・F・不二雄さん作品『SF・異色短編』(全4巻)

☆この記事を読むと、藤子・F・不二雄さん作品『SF・異色短編』(全4巻)がわかります。 ☆藤子・F・不二雄さんの詳細→「藤子・F・不二雄 - Wikipedia」 ☆『SF・異色短編』は、藤子・F・不二雄さんが1969年から青年向け漫画誌「ビッグコミック」に発表した単発作…

図鑑『どうぶつ』まとめ(幼児向け~小学生向け~大人向け)

☆この記事を読むと、幼児向け~小学生向け~大人向けの『動物図鑑』がわかります。 ☆番外編もあります。 ☆一部紹介動画付きです。 MafRakutenWidgetParam=function() { return{ size:'300x250',design:'slide',recommend:'on',auto_mode:'on',a_id:'2655584', …

書籍『アポロンと5つの神託』シリーズ(単行本全5巻)

☆この記事を読むと、『アポロンと5つの神託』シリーズの書籍(単行本全5巻)がわかります。 ☆『アポロンと5つの神託』シリーズは、『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』シリーズと『オリンポスの神々と7人の英雄』シリーズの続編にあたります。 ☆著者は…

書籍『オリンポスの神々と7人の英雄』シリーズ(単行本全5巻)

☆この記事を読むと、『オリンポスの神々と7人の英雄』シリーズの書籍(単行本全5巻)がわかります。 ☆『オリンポスの神々と7人の英雄』シリーズは、『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』シリーズの続編にあたります。 ☆文庫版(全10冊)、外伝(全1冊)もわ…

『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』シリーズまとめ

☆この記事を読むと、『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』シリーズの書籍、全5巻(単行本)と映画(全2作)がわかります。 ☆文庫版(全10巻)、外伝(全1巻)もわかります。 ☆著者は、リック・リオーダンさん(リック・ライアダン - Wikipedia) ☆主人公「パー…

映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』シリーズ(全2作)

☆この記事を読むと、『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』シリーズの映画(全2作)がわかります。 ☆著者は、リック・リオーダンさん(リック・ライアダン - Wikipedia) ☆主人公「パーシー」は、人間と神のハーフ。仲間と共にゼウスの雷撃を探すことに…。…

書籍『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』シリーズ(単行本全5巻)

☆この記事を読むと、『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』シリーズの書籍、全5巻(単行本)がわかります。 ☆文庫版(全10巻)、外伝(全1巻)もわかります。 ☆著者は、リック・リオーダンさん(リック・ライアダン - Wikipedia) ☆主人公「パーシー」は、人間…