さらっと見れる映画と本のブログ

「読む」より「見る」に特化した映画と本のブログです。お気軽に見てみてください

映画「2分の1の魔法」、父親「2分の1の身体」


2分の1の魔法 (字幕版)

 

>>吹き替え版はこちら→「2分の1の魔法 (吹替版)

 

Amazon プライムビデオ レビュー

★4.5、レビュー数(2398)(2021年7月時点)

 

●どんな映画

・2020年公開

 

ピクサー長編映画22作品目

 

・原題:「Onward」

 

・監督:ダン・スキャンロン

 

・脚本:ダン・スキャンロン、ジェイソン・ヘッドリー、キース・ブーニン

 

・出演者:トム・ホランドクリス・プラット、他

 

・製作会社:ピクサー・アニメーション・スタジオ、ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ

 

・製作国:アメリカ合衆国

 

・上映時間:102分

 

・この作品のピクサー前作「トイ・ストーリー4 (字幕版)

 

・この作品のピクサー次作「ソウルフル・ワールド (字幕版)

 

・キャッチコピー「少しの魔法があれば、世界は変えられる」、他

 

・この映画の舞台は、エルフやユニコーンなどが暮らす魔法の世界だが、科学や技術が発達し、魔法が消えかかっている世界

 

・主人公は、10代のエルフの兄弟、ライトフット兄弟、弟イアン、兄バーリー

 

●あらすじ3行

・ライトフット兄弟の父親は病気で死亡した→父は妻に魔法の杖と手紙を渡していた→16歳の誕生日にイアンはそれらをプレゼントで受け取った

。手紙には死者を24時間蘇らせる魔法が記されていた→イアンは呪文を唱える→失敗→父親の下半身のみ復活→弟イアン、兄バーリーは、父を完全復活させる決意をする

。タイムリミットは24時間→完全復活に必要なものは「不死鳥の石」→兄弟は「不死鳥の石」を探す冒険に出る→果たしてライトフット兄弟は、父の復活に必要な宝石「不死鳥の石」を見つけ出すことができるのか