さらっと見れる映画と本のブログ

「読む」より「見る」に特化した映画と本のブログです。お気軽に見てみてください

大手航空会社『JAL(日本航空)』と『ANA(全日本空輸)』の本(各8冊)

☆この記事を読むと、大手航空会社2社、『JAL(日本航空)』と『ANA(全日本空輸)』の本、各8冊がわかります。

 

☆『JAL(日本航空)』→「日本航空 - Wikipedia

 

☆『ANA(全日本空輸)』→「全日本空輸 - Wikipedia

 

☆『JAL』→「Japan Airlines」

 

☆『ANA』→「All Nippon Airways」

 

クリックして目次を表示する。

 

 

JAL(日本航空)

①『JAL再生―高収益企業への転換』(2013年)

 

②『JAL 虚構の再生』(2014年)

 

③『JALの現場力』(2017年)

 

④『JALの謎とふしぎ』(2017年)

 

⑤『JALの奇跡 (稲盛和夫の善き思いがもたらしたもの)』(2018年)

 

⑥『JALの心づかい』(2018年)

 

⑦『JAL機長たちが教えるコックピット雑学 飛行機とパイロットの仕事がよくわかる』(2020年)

 

⑧『JAL機長たちが教えるパイロット雑学 キャプテンの仕事にかける想い』(2021年)

 

 

ANA(全日本空輸)

①『ANA旅客機まるごと大百科』(2011年)

 

②『どんな問題も「チーム」で解決する ANAの口ぐせ』(2014年)

 

③『仕事も人間関係もうまくいく ANAの気づかい』(2015年)

 

④『ANAが大切にしている習慣』(2015年)

 

⑤『ANAの本。: 舞台裏を覗けば、もっと好きになる!』(2016年)

 

⑥『人もチームもすぐ動く ANAの教え方』(2017年)

 

⑦『ANAグランドハンドリング やりがいのある仕事には理由がある』(2017年)

 

⑧『企業研究 ANAグループ』(2020年)

 

 

●おまけ「JAL」と「ANA」の違い

①『ANAJALこんな違いがあったのか: ビッグ2の実力・個性を徹底チェック!』(2018年)

 

②『こんなに違うJALANA - 歴史、社風、サービス…比べてなるほど!』(2018年)

 

☆広告☆


JALの現場力