さらっと見れる映画と本のブログ

「読む」より「見る」に特化した映画と本のブログです。お気軽に見てみてください。※Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

製作費が高額な映画ランキング31位~36位(2021年までの映画)

★この記事を読むと、製作費が高額な映画ランキング31位~36位(2021年までの映画)がわかります。

 

Wikipedia参考(製作費が高額な映画一覧 - Wikipedia)

 

 

 

 

【作品一覧】

31位『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016)

製作費220,000,000ドル(約251億円)


ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー (吹替版)

 

字幕版→「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー (字幕版)

 

 

 

32位『ホビット 竜に奪われた王国』(2013)

製作費217,000,000ドル(約247億円)


ホビット 竜に奪われた王国(吹替版)

 

字幕版→「ホビット 竜に奪われた王国(字幕版)

 

 

 

32位『トランスフォーマー/最後の騎士王』(2017)

製作費217,000,000ドル(約247億円)


トランスフォーマー/最後の騎士王(吹替版)

 

字幕版→「トランスフォーマー/最後の騎士王(字幕版)

 

 

 

 

 

34位『メン・イン・ブラック3』(2012)

製作費215,000,000ドル(約245億円)


メン・イン・ブラック3(吹替)

 

字幕版→「メン・イン・ブラック3(字幕)

 

 

 

34位『オズ はじまりの戦い』(2013)

製作費215,000,000ドル(約245億円)


オズ はじまりの戦い (吹替版)

 

字幕版→「オズ はじまりの戦い (字幕版)

 

 

 

36位『X-MEN:ファイナル ディシジョン』(2006)

製作費210,000,000ドル(約239億円)


X-MEN:ファイナル ディシジョン (吹替版)

 

字幕版→「X-MEN:ファイナルディシジョン (字幕版)

 

 

 

36位『トランスフォーマー/ロストエイジ』(2014)

製作費210,000,000ドル(約239億円)


トランスフォーマー/ ロストエイジ(吹替版)

 

字幕版→「トランスフォーマー/ ロストエイジ (字幕版)