さらっと見れる映画と本のブログ

「読む」より「見る」に特化した映画と本のブログです。お気軽に見てみてください

製作費が高額な映画ランキング16位~20位(2021年までの映画)

★この記事を読むと、製作費が高額な映画ランキング16位~20位(2021年までの映画)がわかります。

 

Wikipedia参考(製作費が高額な映画一覧 - Wikipedia)

 

 

 

 

【作品一覧】

16位『美女と野獣』(2017)

製作費255,000,000ドル(約296億円)


美女と野獣 (吹替版)

 

字幕版→「美女と野獣 (字幕版)

 

 

 

17位『ハリー・ポッターと謎のプリンス』(2009)

製作費250,000,000ドル(約290億円)


ハリー・ポッターと謎のプリンス (吹替版)

 

字幕版→「ハリー・ポッターと謎のプリンス (字幕版)

 

 

 

17位『ワイルド・スピード SKY MISSION』(2015)

製作費250,000,000ドル(約290億円)


ワイルド・スピード - スカイミッション (吹替版)

 

字幕版→「ワイルド・スピード - スカイミッション (字幕版)

 

 

 

17位『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017)

製作費250,000,000ドル(約290億円)


ワイルド・スピード ICE BREAK(吹替版)

 

字幕版→「ワイルド・スピード ICE BREAK (字幕版)

 

 

 

20位『007 スペクター』(2015)

製作費245,000,000ドル(約279億円)


007 スペクター (吹替版)

 

字幕版→「007 スペクター (字幕版)